転ばぬ先のTsue

Korobanusakino杖
http://blog.livedoor.jp/mojin_no_tsue/

マッサージ

男子スパ(またはスパ男子) 目次 

実は私はスパ男子です。

原体験は2004年に訪れたBaliのリゾートThe Legianのスパでした。
遠くから聞こえる波の音、それに調和するように体を巡るリンパ・・・
薄れいく意識の中で、あぁぁ、こんな世界があるのか、と。

それからリゾート滞在した際には、
チャンスがあればスパに行くことにしています。

(Talise Spa @Jumeirah Vittaveli, Maldives)
spa_talise_maldives_01

スパは気持ちいいです。
それは当たり前なんですが、それだけではないんです。

スパという施設は、そのコンセプトというか、
ある哲学に基づいた空間を徹底的に作りこんであることが多いので、
空間設計の妙を体験することができるという意味でもとても気に入っています。

(Kirana Spa @Royal Pita Maha, Bali)
spa_kirana_01

それは水上コテージからの見渡す限りの穏やかな水平線であったり、
またはその地方の伝統的な建築様式による空間の再現であったり、
はたまはその現代的解釈であったり・・・

(スパ @星のや 竹富島)
spa_hoshinoya_taketomi_04

という訳でちょいちょいと旅行記で触れたことはあったものの、
今までそういう観点でのインデックスがありませんでした。

ということで各記事にカテゴリを複数設定できるようにもなりましたので、
各旅行記の中などに埋もれていたスパ体験をカテゴリにまとめました。
(ただいつも写真はあまりうまく撮れていない)

リンクはおいおい貼っていきます。

□2016 Talise Spa(@Jumeirah Vittaveli, Maldives)

□2014 Moana Lani Spa(@Moana Surfrider Westin, Hawaii)

□2013 星のやスパ(@星のや, 竹富島)

□2012 The Aman Spa(@Amanpulo, Philippines)

□2011 The Kahala Spa (@The Kahala, Hawaii)

□2009 てぃんがーら(@はいむるぶし, 小浜島)

□2008 Kirana Spa (1) (2) (@The Royal Pita Maha, Bali)

□2008 Luxe Lounge Spa(@Sentosa Private Villas & Spa, Bali)

□2007 Givenchy Spa(@Le Touessrok, Mauritius)

□2007 Banyantree Spa(@Banyantree, Seychelles)

□2006 Dhevi Spa(@Mandarin Oriental Dhara Dhevi, Chiang Mai)

□2005 Jivarhu Spa(@Tanjung Rhu Resort、Langkawi)

□2004 The Spa at The Legian(@The Legian, Bali)

Jim Thompson's Farmers Market & Cafe

2006 Thailand 旅行記 (3)

と、その前に腹拵えを…
え?まだ行かないの?と思われるかも知れませんが、いいんです。。。
昼食は比較的近くにあるJim Thompson's Farmers Market & Cafe(ジム・トンプソンズ・ファーマーズ・マーケット&カフェ)
travel_thailand_07



















Jim Thompsonが出店している自然食レストランで、
食材は全て自然農法で栽培されたもの、
店内のインテリアは全てJim Thompson製のシルクです。
緑に囲まれて雰囲気はいい感じです。
travel_thailand_08



















週末の昼時のためか、
現地在住の外国人家族で賑わっていました。
もちろん味はいうことなしですが、もちろんお値段はそこそこします。
travel_thailand_09


























お店の名前が変わったようです。
↓↓↓
Jim Thompson's Saladaeng Café
120/1 Saladaeng Soi 1,
Silom Road, Bangkok
TEL +66 (662) 266 9167

2006 Thailand 旅行記 (2) Ruen-Nuad Massage Studio

昨日の夜ルームサービスで頼んだピザが祟って初日から非常に胃が凭れてます。
おいしかったんだけどね、夜中の2時に食べるものじゃあないな。
そんなことを言っているうちにもう11時ではないか。

気を取り直して今日は観光をするぞ。

といいながら、まずしたことは部屋から電話を何本か。
まずはホテルの近くにあるマッサージ屋さんに12時からの予約の電話。
そしてSara Daeng(サラデーン)駅の近くにあるレストランに7時からの予約の電話。

経験的には海外で満席でレストランに入れなかったことはほとんどないのですが、
念のためというのと、予約するといい席に入れてもらえるので。

滞在初日のイベントがいきなりマッサージ?と思われるかも知れませんが、
いいんです。そういう旅なので。

行ったマッサージ屋Ruen-Nuad Massage Studio(ルアン・ヌアッド・マッサージ・スタジオ)は、
我々のホテルから徒歩10分弱の場所にあります。
昔の邸宅を改築したノスタルジックな雰囲気が素敵な店でした。
腕も確かですし、雰囲気もいいです。

一軒やのバルコニー。
暑さを忘れるような緑に囲まれて。
travel_thailand_04



















安というわけではないですが、
タイマッサージが1時間350バーツと料金もそこそこ。
タイマッサージというとバキバキホゲェー
というのを想像していたらしいのですが、
思ったよりヌルい感じで安心&満足した様子でした。

施術室は極めてシンプル。
travel_thailand_06



















マッサージで体をほぐした後は、
休憩室でハーブティーを頂いてさらにリラックス。
travel_thailand_05

























体が軽くなってようやく(やっとかよ)歩き回る気になったところで、
本日の最初の目的地、暁の寺ことWat Arun(ワット・アルン)を目指します。

Ruen-Nuad Massage Studio
42 Thanon Convent, Silom
TEL +66 (02) 632-2662
記事検索
Yesterday's Visits
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Categories
  • ライブドアブログ