転ばぬ先のTsue

Korobanusakino杖
http://blog.livedoor.jp/mojin_no_tsue/

ハーフ

run日記:第35回2017三浦国際市民マラソン

ふるさと納税の返礼品で参加権を頂いた三浦市のハーフマラソン。

今年も棄権かと思われましたが、
予定が一つ時間がずれたのと妻の好意により、
結局出場させてもらえることになりました。

この大会は過去5年連続雨に降られるといういわくつきの大会なのですが、
今年は6年ぶりの好天での開催とのこと。

ご覧の通りのぴーかん照りです。

run_miurahalf_01

無欲で(無準備で)望んだ上にアップダウンのあるコースなので、
もっと酷いことになる(川崎国際では倒れそうになった)かと思いましたが、
その割にはタイムは2時間1分代とサブ2は逃しましたが、悪くはなかったです。

途中からお腹が痛くてゴールしたら早くトイレに行きたいなぁ、
と思っていたのが幸いしたのかも知れませんね。(笑)

run_miurahalf_0 3

一人で外出させてもらったので、
家族に三崎マグロのお土産を買って帰りました。

長男がマグロが好物なんです。
しかも「漬け」が好きという渋さ。

run_miurahalf_04

三崎海岸付近ではちょうど桜まつりなどもやっていて、
駅前では名産品の出店が出展していました。

同じ県内ではあるものの、2時間近く電車に乗るという距離のため、
ちょっとした日帰り旅行の気分でした。

run_miurahalf_02

なぜか京急車輌(新1000系)のドレミファインバーター音が好きで、
たまたま乗り合わせて車輌がそうだとちょっとテンションが上がります。
別に鉄ではないんですけどね。

あ、それで思ったよりタイムがよかったのかな(笑)。

最後にやけにカッコイイSUUNTOのサイトの地図を貼っておきます。

run_miura_international_marathon

GPSウォッチ各社ではSUUNTOが一番オシャレ度は高いな…
(私はGarminユーザー)

run日記 2016川崎国際多摩川マラソン(ハーフ)

今年も川崎国際多摩川マラソンのハーフに出走しました。

この日の関東平野はめずらしく濃い霧が立ち込め、
近所のくもの巣が露に濡れて美しく輝いていました。

run_tamagawa_2016_03


レースがスタートする午前9時は頃には、
霧もすっかり晴れて予報どおり気温が上がりそうな青空となっていました。

なんだか去年よりさらに立派になった気がする等々力陸上競技場。
気のせいかも知れません。

run_tamagawa_2016


ここ1ヶ月程の練習不足(=過労による睡眠不足)を露呈し、
11月下旬に最高気温20℃という気温と相まってか、
10キロ過ぎに軽いハンガー・ノック状態に陥り足が完全にストップ。

急激な睡魔に襲われ意識が飛びそうになり、
この高気温の中にも関わらず腕には鳥肌が。。

残りを歩いたりジョグしたりでやっとこさ完走したものの、
ランニングを始めて一番の苦しいレースとなりました。

run_tamagawa_2016_02


昨年は河川敷の未舗装コースに水溜りが多く苦戦しましたが、
今年は前日の雨にも関わらず一部ゆるく重い箇所はあったものの、
おおきな水溜りなどはありませんでした。

この大会のために砂を入れて手当てして頂いているのか、
恒常的に事業として取り組んでいるのかは分かりませんが、
その点ではかなり路面状況は改善されており感謝です。

自分自身としては来年は雪辱を狙います。

レース前になると仕事が忙しくなる、サラリーマンランナー「あるある」(笑)

run日記 2015川崎国際多摩川マラソン(ハーフ)

3回目のハーフマラソン出走。

コンディション悪い(体も路面も)ながらも、
目標だった2時間を切ることができました。

タイムはネットで1時間56分。
去年の同じレースでの2時間11分(同)から15分縮まりました。
感覚としてはコンディションが万全だったらもう少しベスト更新でそう。

アップダウンのないコースで今の素の実力が出る大会だと思ってます。
近所で開催で移動が楽だしランニングを続ける間は毎年出ようかな。

sports_run_kawasaki_tamagawa_half_02

スタート時点ではあいにくの雨。
未舗装の河川敷のコースなので水たまりを避けながらのレースです。
コースのコンディションがよくないのはこのこと。

sports_run_kawasaki_tamagawa_half_01

ゴールする頃にはご覧の青空。
等々力競技場の改装工事も終わり一段と立派になりました。
この大きなスタジアムに戻ってきてゴールするのはなかなかの雰囲気です。

sports_run_kawasaki_tamagawa_half_03

辛い時間帯に地元の学生のブラスバンドの演奏が聞こえると
なんかちょっと涙が出そうになるんですよね。

走っている最中はずっと自問自答の繰り返し(笑)。
マラソンってのは改めて孤独な競技なんだと思います。

sports_run_kawasaki_tamagawa_half_04

今年の参加賞のTシャツはダサいですね。
2014年のものはシンプルでよかったですけどね。

おそらくこのTシャツを着ることはないでしょう。。
もう少し後から使い道のあるデザインにして欲しいものです。
記事検索
Yesterday's Visits
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Categories
  • ライブドアブログ