10月の末に次男が生まれました。

しばらくは泊りがけで旅行に行く予定がないので、
ブログが追いつくチャンスだ。なんて思っていたら・・・

西伊豆・土肥温泉にある旅館、無雙庵 枇杷に
どうしても2013年中に泊まっておきたい事情がありまして。

なんとまだ2ヶ月にも満たない次男を連れて、
熱海〜西伊豆に2泊3日で温泉旅行に行ってまいりました。


++++++2013年12月 熱海〜伊豆 旅行記++++++

2013 熱海〜伊豆(1) 自然薯処 麦とろ童子(熱海)
2013 熱海〜伊豆(2) KICHI +(熱海)
2013 熱海〜伊豆(3) 伊豆シャボテン公園
2013 熱海〜伊豆(4) みかん狩り
2013 熱海〜伊豆(5) Bakery&Table箱根

宿泊したのは、

1泊目が熱海の伊豆山にある「ホテルハーヴェスト熱海伊豆山」、
2泊目が前述の「無雙庵 枇杷」でした。

またブログの更新に時間がかかることが予想されるので、
今回はダイジェストということで、駆け足で触りだけご紹介しておきます。

12月は仕事やプライベートの所用で忙しく、ヘロヘロでしたので、
初日は朝はいつもよりゆっくりめにスタートしました。
まず、お昼に寄ったのが熱海にある麦とろ屋さん「麦とろ 童子」。
店の主人の人柄や、店内のインテリアなど、独特の世界観のある店でした。

そして、特質すべきは店内から見えるこの絶景。
自然薯を使った麦とろ飯の味ももちろん絶品でした。

2014_atami_digest_01_doji

その後は、早めにホテルにチェックインしました。

今回宿泊したのは東急系列の会員制リゾートに併設されている、
ホテルハーヴェスト熱海伊豆山というホテルです。
実はまだ一般の宿泊予約は受け付けていないのですが、とあるルートで予約しました。

伊豆山の海に面した斜面に建っていて、
ロビーからの狙ったような(狙ってるんだけど)景色が忘れられません。

2014_atami_digest_02_harvest

夜は熱海駅の近くの名店街でお土産屋さんを冷やかしつつ、
名店街にあるおしゃれなカフェレストランKICHI+で食事をしました。

熱海といえば、しらず丼。

釜揚げしらすと生しらすのどんぶりを頂きましたが、
アオサがアクセントになっていてとても美味しかったです。

2014_atami_digest_03_chiki

2日目は長男のリクエストにより伊豆シャボテン公園にカピバラを見に行きました。

定番となりつつあるカピバラの温泉入浴もさることながら、
リスザルの餌やりや、動物とのふれあいタイムを楽しんでいたようでした。

とにかく寒くて、カピバラが温泉に入っているのを見ていたら、
こっちも一緒に入りたくなってしまいました。(笑)

2014_atami_digest_04_shabo

その後は伊豆半島をまるっと横断して、西伊豆の土肥温泉へ。

今回の旅行のメインの無雙庵 枇杷です。

当家は2011年以来の再訪で2回目の宿泊でしたので、
前回とは別のタイプの部屋をリクエストしました。

部屋つきの露天風呂に半個室での食事。
子どもへの配慮も厚く、相変わらずのサービスのクオリティでした。

2014_atami_digest_05_biwa

3日目は前回もやった、無雙庵 枇杷の裏山でのみかん狩り。
これも今回とても楽しみにしていたイベントです。

冬はみかんですが、夏はびわ狩りができます。
宿泊客への無料のサービスになっています。

インドア派の長男も木登りに挑戦しながら楽しんでいたようでした。

2014_atami_digest_06_mikan

最後は帰りがてらに箱根の芦ノ湖畔に近年できた、
Table & Bakery 箱根によって遅めのランチを食べました。

箱根らしからぬ?おしゃれなカフェで、
我々は使いませんでしたが、湖を眺めながら足湯ができる席なんかも用意されています。

2014_atami_digest_07_hakone


ざっと駆け足でご紹介しましたが、
今回のキーワードはなんと言っても「絶景」だったと思います。

景色のいい施設はそれだけでキラーコンテンツになりえますね。
それぞれの詳細についてはまた書けるといいです。

(がんばります)