転ばぬ先のTsue

Korobanusakino杖
http://blog.livedoor.jp/mojin_no_tsue/

マネー/マイレージ

ふるさと納税2017 (6) 徳島県徳島市−味付海苔

我が家では一番美味しいと言われている味付け海苔がこれです。

楽天市場:【味付け海苔】徳島名産! 大野海苔 卓上のり 6本ケース入り

1万円の寄付金に対する返礼で、市勢価格では2500円程度のようです。

徳島市のふるさと納税の返礼品で取り寄せました。(笑)
こちらはふるさとチョイス経由で寄付しました。

ふるさとチョイス:卓上のり(6本)

写真はおいおい。

ふるさと納税2017 (5) 北海道恵庭市−ビール

2017年の妻のふるさと納税枠です。

北海道の恵庭市にふるさと返礼品です。

恵庭市にはサッポロビールの北海道工場があり、
北海道工場で生産している「サッポロクラシック」は北海道限定のビールです。

furusato_2017_eniwa_beer_01


寄付金1万でサッポロクラシック缶350ml×10本、サッポロクラシック缶500ml×5本
おそらくおおよそ市勢価格で35%くらいの返礼率と思われます。

当家はさとふるから寄付しました。

さとふる:恵庭岳由来の水でつくった【北海道工場発】麦芽100%サッポロクラシック

ふるさとチョイスからも寄付できるようでした。

ふるさとチョイス:恵庭岳由来の水でつくった【北海道工場発】麦芽100%サッポロクラシック

お好みのサイトからどうぞ。

宅急便か、ゆうパックか。

今日はケチな方の話です。

マルイウェブチャネルで買ったものを返品したいのですが、
ヤマト運輸の「宅急便」か日本郵便の「ゆうパック」を指定されています。

https://voi.0101.co.jp/voi/guide/userguide/henpin.jsp

「●お手元に配送伝票の控えが残る「宅配便」または「ゆうパック」でご返送ください。」

当然ながらできるだけ送料を抑えたいのですが、
結局のところどちらで送るのがいいのでしったけ?

■前提条件
・サイズ60cm以内、重量2Kg以内
・神奈川県⇒埼玉県
・2017年8月16日現在

■ヤマト運輸
こちらで料金を検索できます。
http://date.kuronekoyamato.co.jp/date/Takkyubin?ACTID=J_RKTKJS0020&BTN_BACK=TK

756円(定価)
656円(持ち込み)コンビニも対象

「宅急便センター・取扱店・コンビニエンスストアへ直接お持ち込みいただいた場合には、お荷物一個につき下記の金額より100円を減額いたします。」

charge_yamato_01


■日本郵便
こちらで料金を検索できます。
http://www.post.japanpost.jp/cgi-simulator/youpack.php

740円(定価)
620円(持ち込み)

charge_yubin_01


charge_yubin_02

どちらも持ち込みに効く割引があるのですが、
若干ながらゆうパックの方が安いんですね。

ふるさと納税2017 (4) 山形県天童市−さくらんぼ

山形県の天童市の返礼品でさくらんぼ(佐藤錦)をもらいました。

宅配便をなかなか受け取れず、鮮度を落としてしまったのが超絶後悔です。
やはり生鮮食品は受け取るタイミングが難しい。

furusato2017_tendo_sakuranbo_01

山形県の天童市のふるさと納税返礼品のよいところは、
本来の返礼品以外にもオマケがつくこと。
(いつもやっているのかは知りません)

天童市は言わずと知れた将棋の町ですが、この作品とコラボしていまして、
返礼品とは別にオマケでそのグッズなどをプレゼントしてくれます。

将棋駒ストラップ、限定ノベルティ、天童産米の中から1点を選べます。
私がもらったのはお米ですが、ご覧の通りの3月のライオン仕様。

furusato_2017_tendo_lion

最近人気の「3月のライオン」という将棋マンガがあります。
どの辺りで人気かはよく分からないのですが、
NHKの深夜枠でアニメも放送しています。

(私は一度しか見たことありません)

天童市は学生の頃に一度旅行で訪れていて、
たったそれだけのことなんですが、少し愛着があるんです。

ふるさと納税2017 (3) 静岡県吉田町−うなぎ

暑くなると、うなぎが食べたくなりますよね。

静岡県吉田町の返礼品です。

furusato2017_shizuoka_yhoshida

うなぎに関しては色んな自治体で取り扱っており選択肢が豊富です。
そんな時にはプラスαのあるサイトから寄付することにしています。

さとふるは定期的にAmazonギフト券のプレゼントキャンペーンなどをしています。
6月に1万円の寄付当たり1000円のAmazonギフト券プレゼント。
というのをやっていたので、こちらから寄付しました。

カンタン、ふるさと納税「さとふる」

↑会員登録しておくと、メールでキャンペーン情報など送られてきます。
絶対的な寄付先の選択肢は最大手には引けを取りますが、
サイトの選択肢としては持っておいて損はないです。

ふるさと納税2017 (2) 山形県天童市−りんごジュース

寄付した時期は前後しているのですが、
読まれている方には特に関係ないですね。

山形県天童市の返礼品です。
10000円の寄付でリンゴジュースの1リットル×8本セットの返礼です。

子供が小さいとやけにりんごジュースを消費しますもので。
ラベルの貼っている位置がバラバラだったりするのがまた愛嬌です。

fusutano_2017_tendo_apple_01


あと、天童市は将棋の駒の生産地という縁から、
「3月のライオン」という将棋のコミックとコラボしてして、
関連するグッズなどを返礼品とは別にオマケで付けてくれます。

ふるさと納税2017 (1) 岡山県笠岡市−お米

去年ひとおりふるさと納税をやってみて、少し小慣れました。

多くの米どころの自治体が返礼品のお米で新米を出します。
つまり秋になって初めて返礼品を発送し始める訳です。

ただ、お米は年中消費している訳で、
春頃に「あ、お米欲しいな」と思うことも当然あります。

実は旧米を返礼品にしている自治体はあまり多くないんですね。

こちら岡山県の笠岡市は旧米を扱っていて、
寄付をした翌月末に届けてくれるという通販サイトのような使い方できます。

furusato2017_kasaoka_01

寄付金1万円でお米20Kgはかなり返礼率の高いものです。
既に秋には新米が届く予定なのですが、それまでのつなぎが必要です。
当家は毎月5Kgくらいお米を消費するので、ちょうど秋までもつ量でしょうか。

ただ、一緒に入っていた紙に、返礼品の量が少なります。と書いてあります。

そう、総務省が返礼品の割合が高すぎるという余計なケチを付けたもので、
全体的に返礼率が3割をターゲットに下げてきて改悪の流れとなっています。。

換金性の高いもの(転売しやすいもの)だけならいざ知らず、
特産品の類は地元の業者にお金が落ちるんだから放っておけばよいのに。と思うのですが。

今回は楽天からふるさと納税しました。
寄付金額に対して楽天ポイントがたまり、さらにお買い物マラソンや、
スーパーセール時の買いまわり対象にもなるという二重取り可能なスキームです。

ただし、大手のふるさと納税サイトほど取り扱い対象自治体は多くありません。

楽天ふるさと納税

気になるかたはぜひお試しあれ。

パッケージにカブトガニが書いてあるお米なんてそうないですよ。(笑)



マイレージ生活:JALマイラー的更新手続き(2017年4月)

こちらの記事の続きです。

自動車保険:一括見積サービスのプレゼント(2017年4月)」(当ブログ)

最安の保険会社が見つかったら、
JMB Mall経由で契約できる保険会社かどうか確認します。

JAL 暮らしでマイルをためる 自動車保険店舗一覧」(JALサイト)

私の場合は運よくセゾンが最安でしたのでJMB Mallから契約をします。

ちなみに契約まではしなくとも、
JMB Mall経由での見積もりだけでマイルがたまる保険会社もあるので、
ついでに見積もりを取っておきましょう。

JMB_保険契約_02

結果、上記のようにJALマイルが積算されました。
セゾンのマイル積算がサイトに書いてあるものより多いのは、
たまたまマイルアップのキャンペーンをやっていたため。

1200マイルなので、電子マネーへの換算レートで2400円分になります。
それって?時給800円のバイトで3時間じゃん?とか言わないで。趣味なので(笑)

一括見積もりサービスのプレゼントと合わせると5000円分くらい。
ほら、これくらいになると鰻屋さんで(上)うな重の一つでも食べられそうな気がしてきたでしょ?

さて、私にとって自動車保険の更新が、
一大イベントだということをご理解頂けましたでしょうか。(笑)

自動車保険:一括見積サービスのプレゼント(2017年4月)

今日はケチな方の話です。(笑)

よいモノやサービスにお金を払うのはやぶさかではないのですが、
出費に見合わないものには出し渋りたいというのが趣旨です。

私は自動車保険はダイレクト系の保険会社で契約していて、
さらに毎年保険会社を見直しています。

それで、毎年の自動車保険の満期が近づいてくると、
見積もりを取るのが楽しみでしょうがないんですよね。

同じ保障で保険料をどこまで下げられるかは当然ですが、
見積もりでどれだけポイントをもらえるか、もです。
(変態かよ)

ダイレクト系自動車保険の数社から簡単に一括で相みつを取ることができて、
さらに見積もりを取るだけでポイントがもらえるサービスがあるので、
それを知らいないと二重苦(笑)なので、今日はその話です。

2017年、私自身が利用したサービスをまとめておきます。

価格.com(T-pointキャンペーン)
価格.com(pontaキャンペーン)
キャンペーンサイトから価格.comの一括見積サービスを利用すると、
Tポイントかpontaが500ポイントもらえます。
T-pointとpontaは好みでどちらかを選らべばよいかと。

インスウェブ(T-mall)
T-mall経由でインスウェブの一括見積サービスを利用すると、
Tポイントが500ポイントもらえます。→もらえました。

Tpoint_一括見積もり_03


楽天自動車保険一括見積もり
楽天ポイント1111ポイントがもらえます。→もらえました。

楽天ポイント_一括見積もり

さらに、このサービスを始めて利用する場合は、
スタートボーナスキャンペーン
にエントリしておくとさらに2000ポイントもらえます。(6月以降とあるので私は対象外か)

保険スクエア bang!(キャンペーン)
500円の図書カードがもらえます。

ここまでは相みつを取って一番安い保険会社が分かるところまで。
契約する保険会社が決まったら、実際に契約するまでにもうひと押しあります。

それはまた今度。

ふるさと納税 2016 : 三浦市−三浦国際市民マラソン (2)

こんにちは。
今日は東京マラソンの開催日ですね。

Facebookを見ると何人か参加している知人がいるようで、
当選した人がうらやましい限りです。

それはさておき、
神奈川県三浦市のふるさと納税返礼品の三浦国際市民マラソン参加権。
ふるさと納税 2016 : 三浦市−三浦国際市民マラソン

開催日が近づき参加者向けのゼッケンや計測チップが送られてきました。
今年は35回記念のリストバンドが入っていました。
三浦の名物のマグロと大根のロゴがかわいいですね。

furusato_miura_02


しかしがら、
その後長男の入学準備もろもろがスケジュールに入ってきて、
残念ながら今年も棄権することにしました。

今年もというのは、
実は去年もこの大会は昨年も棄権していまして、
その時は翌週に横浜マラソン(フル)が入ってきたため。

なかなか縁がない大会なのです。

せめて参加賞のTシャツくらいはもらっておきましょうか。
記事検索
Yesterday's Visits
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Categories
  • ライブドアブログ