このリゾートの中で今回すごく気に行った場所がありまして、
それはこの見晴らし台です。

「道の駅」的なセンスなら間違いなくここには、
赤瓦を載せた東屋が作られると思うのです。

そこに敢えてリゾート内の他の建物と一線を画した、
ミニマルデザインを持ってきたところがセンスの良さを感じるのです。

hotel_hoshitake_tenbo_02

この展望台には滞在中色んなタイミングで訪れました。

朝には日の出を見に行きました。
日の出の鑑賞にもってこいのポイントは見晴らし台かアイヤル浜の2か所。

東の空、石垣島の奥から太陽が出てきて、
竹富島の新しい集落が少しずつ明るくなっていくのを眺めています。

毎朝、日の出を観るために早起きしたせいか、
夜は一家そろってバタンキューでした。(笑)

hotel_hoshitake_tenbo_04

この場所に限らず、
やはり日中はとにかく暑いので、日中にはあまり来ませんでした。

しかしながら、リゾート全体を見渡せる唯一の場所なので、
到着して荷物の整理をしたのちにまず出かけたのがココでした。

hotel_hoshitake_tenbo_06

黄昏時には、少しずつ暗くなっていく中で、
新しい集落に明かりが灯り幻想的な景色になります。

夕方は海からの風の通り道になるので、
夕涼みにはぴったりでした。

hotel_hoshitake_tenbo_03

最後に日が完全に暮れた後には、
何も邪魔するものが無い満点の星空。

hotel_hoshitake_tenbo_11

訪れる時間によって表情の変わるとても素敵な場所でした。
。。


宿泊記へ→ 「宿泊記 目次


ちなみに、私は「2〜4泊優待(食事別)」というプランで宿泊しました。
一休.comで探してみる→コチラ
JTBで探してみる→コチラ