今回宿泊した部屋のカテゴリーはラグジュアリーオーシャンヴィラという、
はいむるぶしの中では一番よい部屋です。

面積60m2+テラス16m2のスイート型というかなりゆったりした間取りです。

白いタイルにビビッドなブルーのカーペットがモダンです。

大きな液晶テレビ、DVDプレーヤー、ステレオ、
鏡台にも少し小型の液晶テレビが備え付けてありました。
なかなかのAV機器の充実ぶり。

haimuru_room_01

上の写真で窓際にちょっと気になるものが見えていると思うのですが、
実はあれは一人掛けソファではなくてマッサージチェアです。

今回の旅行では、サイクリング、カヌー、シュノーケリングと、
我々としては珍しく連日アクティブに過ごしたので、
このマッサージチェアはかなり重宝しました。

夜には相方と二人で取り合いをしていました。

胴体たけではなく、足やふくらはぎにも対応しているのがよいです。
これは極楽。

haimuru_room_02

この部屋のいいところはなんせテラスが広くて景色のいいこと。

ビーチフロントとまではいきませんが、
テラスのすぐ先が海になっています。

このテラスの椅子に座って潮騒を聞きながら、
朝のコーヒーや晩酌を楽しめるのはたまらないですね。

haimuru_room_03

朝起きて、テラスに出るとこんな景色。

海の向こうに見えるのは西表島です。

この部屋ではこんな景色を見ながら朝食を食べれるのですが、
その話はまた別の機会に。

haimuru_room_04

夕方には西表島に沈む夕日が見えます。

それまでは雲が多くてなかなか夕日が見れなかったのですが、
最終日にやっとみれました。

これでこそ、オーシャンビューの部屋にした甲斐があったってもんです。

haimuru_room_05


次はもう少し部屋の装備について書きます。

旅行記へ→ 「2009 八重山旅行記 目次

宿泊記へ→ 「宿泊記 目次