リゾートホテルを謳うリゾナーレには大規模な共用施設がいくつかあります。
その中の水系についてちょっと書いておきます。

まずはプールです。
プールはプールですが、なんと波の出る屋内プールがあるんです。
しかも温水です。

かなり広々としたそのスペースは圧巻でした。

stay_resonare_05




















なぜ山の中に波のでるプールが!?と思ったりもしましたが、
よくよく考えると海のない山梨県であればこそ、
波の出るプールが必要なのではないか。と思い直したりもしました。

プールサイドには浮き輪などの道具を貸してくれるショップと、
ライトミールをサーブする小さな売店があります。

波の出るプール以外にはジャグジーなんかもあります。



「ジャパニーズ」なリゾートホテルならではだな。
と思うのは大浴場があることです。

名前は「もくもく湯」。意味するところは分かりません。

この大浴場のすごいところは、
そのデザインもさることながら混浴であるところです。
全体が混浴なのではなく内風呂は男女別で露天だけが混浴になっています。

stay_resonare_08



















内風呂から露天に出るところに体に巻くようの専用のタオルが置いてあります。
でも、ただのタオルなので、気をつけないと事故が起きます。

端的に言うと、「ポロリもあるよ」ということです。
杖は運良く混浴していたカップルの女の子の事故に遭遇しました。

皆さんも気をつけましょうね。

stay_resonare_07


























これは男子の脱衣場。

時間が遅かったせいか、ほとんど人がいませんでした。
思わず写真を撮ってしまうくらい。

デザインが洒落ています。

子供もワクワク、大人もドキドキ。
そんなリゾナーレの共有施設でした。

宿泊記へ→ 「宿泊記 目次