転ばぬ先のTsue

Korobanusakino杖
http://blog.livedoor.jp/mojin_no_tsue/

熱帯建築家 ジェフリー・バワの冒険

2018年は本を読むぞ。(まだか)
というモチベーション維持のために、
読んだ本のことを少しずつコメントしていこうかと。

Amazon:熱帯建築家: ジェフリー・バワの冒険

books_bawa_boken


ジェフリー・バワについてはこのブログでも何度か書いたことが
あったような気がするので深くは言及しないのですが。

私はジェフリー・バワのファンではりますが、
正直、この本はあまり面白くないです。

バワの代表的な作品である建物の様子や特徴を
ダラダラと文章で説明してあって退屈なのです。

写真も比較的多くはあるのですが、
映像と分離して文章で説明するもんじゃないな。と感じました。

最後に何ページか書かれているバワの生い立ちやらについての方が、
読み物としてはしっくり来ているのでやはり構成が悪いんだと思います。

株主優待(1) 丸井グループ

もうこういう状況(あ、低金利ってこと)になると、
銀行の普通預金はほとんどタンス預金と同じで、
動かすのに手数料がかかるだけ損なんじゃないかと思えてきます。

なので、どうせなら株にでもしておこうと思った次第です。

劇的に値上がりを期待しているというよりは、
優待や配当で少しでも何かの足しになれば、
普通預金という名の「タンス預金」よりはマシかと考えています。

kabu_yuutai_marui_01


株主優待の世界では有名どころを攻めてみます。

まずは、近所にマルイの店舗があるので、ベタに丸井グループ。
年に2回の合計で5000円分の丸井での買い物に使える「何か」をくれます。

・エポスカードのポイントのエポスポイント
・マルイの通販サイトで使えるウェブクーポン
・マルイの店頭で使える買い物券

マルイのスパークリングセールや、マルコとマルオの7日間等、
店舗、オンラインショップのセール期間でも使えるのが魅力です。

オンラインショップで冬のスパークリングセールの先行セールで、
セール品にさらに優待のwebクーポンとカードポイント(3000円分)を使って、
仕事靴を買ってみました。

yutai_マルイ株主優待活用_01

定価からは-1万円くらいですかね。ちりつも、ちりつも。

今回は思いがあって靴のノーズ部分の形状を変えてみようかと思ったのですが、
この記事の趣旨とは関係ないので止めておきます。

マイクロソフトのマウスは3年メーカー保証

電化製品のメーカー保証期間は相場では1年ですよね。

実はマイクロソフトのマウスのメーカー保証は3年間なんです。
故意や過失でなければ使用中に壊れても新品に交換してくれます。

そして、マウスは大抵3年以内に壊れます。(経験的に)

自宅のマウスのホイールが効かなくなってしまったので、
MS社のサポートに電話して交換をお願いしました。

メールに必要書類を添付して送ると、
返信で10日で新品を送ります、と。なかなか対応がよい。

msmouse_01

10日どころか4日で新しいマウスが届きました。

今回のマウスは2016年10月に購入したものなので1年2ヶ月ほど。
普通のメーカの1年保証では対象にならないところでした。

ただ、気をつけなければいけない点があります。
これも過去に私が実際に経験したことです。

やはり別のMSのマウスの件でAmazonでの購入履歴を送付したところ、
販売元が個人名義のものはお受けできませんと言われてしまったことがあります。

オンラインなどで購入した際に販売者(出品者)が個人になっていると、
たとえ未使用でも、中古品販売の扱いになってしまい、
メーカー保証の対象ではなくなってしまいます。

実際にその時のAmazonの出品者プロフィールをよく見ると、
古物商認可番号は書かれていますが法人名ではないようでした。

その時まで、Amazonのサイト内で買ったモノの、
実際の販売者が誰なのかなんてことは正直気にしていませんでした。
「マーケット・プレイス」という言葉すら知らなかった気が。

それ以来、家電製品などメーカー保証を気にした方がよいものを買う際には、
Amazon内にしろ、楽天市場内にしろ、ある程度名の知れた企業が運営する
店舗で購入することにしています。

今回はかなり注意して手堅く、
Amazon G.Kが直接販売しているものを購入したので、
まったく問題ありませんでした。

ちょっと話が逸れましたが。

ふるさと納税2017 (9) 宮崎県都農町−ビール+もつ鍋

再び宮崎県都農町にふるさと納税。

1万円でプレミアムモルツ1ケース、というものと、
2万円でプレミアムモルツ1ケースともつ鍋セット、今だけ餃子おまけ。
というものです。

楽天ふるさと納税:【ふるさと納税】<町制施行100周年記念>(サントリー)ザ・プレミアム・モルツ 350ml×24缶

楽天ふるさと納税:ザ・プレミアム・モルツ 350ml×24缶 【ふるさと納税】【町制施行100周年記念】『年末限定』プレミアムセット(ビール&牛もつ鍋セット)

返戻品の金額の割合が3割という規制の下で、
現在のトレンドでは寄付金1万円にはビール1ケースというのが限界ラインです。
そこから先は銘柄で何とか差別化を図ろうという思いが見え隠れします。

2017furusato_tsunomachi_02


ここの自治体は年末だから、楽天セールだから、と色々と口実をつけて、
3割返礼にオマケというグレーゾーンの返礼品を付けてくれるのが魅力です。

いま、私が名づけます。
期間限定で3割以上の返礼品を付けることを、

「グレーゾーン返礼」

と呼ぶことにします。(笑)

ふるさと納税2017 (8) 愛媛県新居浜市t−ビール(スーパードライ)

ふるさと納税を始めて2年目で、
当家の生活スタイルにマッチする返礼の種類が何となく分かってきました。

とりあえず、緊急時以外はもうお米とビールは買わないと決めました。

ということで、色気のない返礼品ですが、
40000円(20000円×2)でスーパードライ4ケースの返礼です。

2017furusato_niihama_01


品物自体には地域の特性などまったく無いのですが、
箱には「新居浜市制施行80周年記念ラベルデザイン缶」と書いてあります。

オリジナルのデザインの缶なのでしょうか。
どんなものなのかはビールの消費がこの箱にたどり着いたら報告します。

こちらも楽天セールのお買い物マラソンに合わせて、
楽天ふるさと納税から。

なんか、もうネーミングの仕方とかが普通のネットショップと同じ。
楽天市場のコンサルが入っているのかな。

楽天ふるさと納税:\50人に1人 もう1ケースもらえる/【ふるさと納税】アサヒスーパードライ 350ml×48本(2ケース) 新居浜市制施行80周年記念「Hello!NEW 新居浜」缶をお届け♪

別口であと2ケースビールがあるので、
とりあえず来年の夏くらいまでは持つでしょうか。。

2002 Korea 板門店

2017年11月、映画のような北朝鮮兵の脱北劇で話題の、
大韓民国と朝鮮民主主義人民共和国の国境である、
北緯38度線の非武装地帯(DMZ)にある板門店。

メディアで映像を観ていたら懐かしくなったので、
15年前の2002年に訪れた際の記録をアップしておきます。

最新の情報を調べていないので、
以下の観光情報は全て15年前の記録(と記憶)です。

travel_korea_hanmonten_03


travel_korea_hanmonten_01


travel_korea_hanmonten_04


travel_korea_hanmonten_02

エクシブ湯河原離宮 (1)

秋も深まると温泉に入りたくなる。

実は夏でもキャンプ帰りに立ち寄り湯に入って帰ってくる。
というのをしょっちゅうやっていますので、温泉自体はよく入ります。

なので、これは完全な風情の話。
そんな訳で秋の温泉旅行として神奈川県内の湯河原温泉に
2017年の3月31日にオープンしたエクシブ湯河原離宮に一泊してきました。

エクシブには各施設にデザインのテーマがありまして、
湯河原離宮に関しては「琳派モダン」を標榜しています。

あちらこちらに金きらきんの和の装飾がアクセントに施されています。

hotel_xiv_yugawara_01

ネット上の評判では琳派モダンについてはどちらかというと皆さんスルーされていて、
むしろ大変な物議をかもしているのがこの部屋の配置。

オフィシャルサイトの写真をみると分かりますが、
日が暮れると、パブリックエリアから各部屋の中が丸見えになるという。。

レストランで食事中に紳士の入浴姿が見れる、とか、
人目が気になって部屋にいてもまったくカーテンを開けられない、とか。

興味津々というか、ある意味、戦々恐々としながら訪れてみました。(笑)

(公式)エクシブ湯河原離宮

hotel_xiv_yugawara_03

ふたを開けてみれば、アサインされた部屋は3号館という、
この水庭を囲むように配置された部屋ではなく、外向きの部屋。

外向きではありますが、視界はありませんでした。
ですが、窓の外は植栽があり、その隙間から木漏れ日が部屋に入る、
午後のひと時を過ごすリビングとしてはなかなか素敵な環境でした。

水鏡の中庭に面した部屋ではなかったので、
誰かからの視線を気にすることなく過ごすことができました。

hotel_xiv_yugawara_02

ベッドの間接照明も和柄の屏風絵のような仕掛けでした。
照明を全開にした状態での寝室の暗さはエクシブならではという感じです。

hotel_xiv_yugawara_04

こちらは部屋の風呂。
温泉です。

これまでエクシブの施設では部屋に温泉が引かれていたのは、
スーパースイートのカテゴリだけだったようです。
箱根離宮も、山中湖SVも、そのようでした。

湯河原離宮は一つしたのスイートカテゴリまで部屋が温泉のようです。

当家は部屋に温泉のあるスーパースイートのランクの部屋に泊まりました。
あ、もちろんオーナーではないんですよ。念のため。

お風呂の窓もリビングと外側の植栽に面していて、
そとからの視線はまったく気になりませんでした。

hotel_xiv_yugawara_05

食事に関しては、朝食は和洋中バイキング、
夕食は遅い時間しか空きがなかったため、外に食べにでました。

バイキングの料理は今まで泊まったエクシブで一番美味しいと思いました。

その他、会員権の販売は苦戦しているなんて話も聞きますが、
全般的にスタッフの方々の対応はとても丁寧で感じもよく、
一見のゲストでもとても大切にされている印象を受けました。

前回宿泊した山中湖SVの宿泊記ではサービスのことをネガティブに書いたので、
今回はそんな印象はまったく受けなかったとフォローしておきます。

エクシブ湯河原離宮
〒259-0314
神奈川県足柄下郡湯河原町宮上631-1
TEL:0465-60-2555

Aman Spa in Amanwana

スパにはそのリゾートの哲学が詰め込まれている。
またはそうあって欲しいと思っています。

インドネシアの離島にあるテントリゾートAmanwanaのスパには
空間デザインとしてどんな思いが表現されているのでしょうか。

ずばり、リゾートのコンセプトである『テント』、そして『ジャングル』です。

AmanwanaのAmanスパには、Spa Tent と Jungle Cove Spaの2種類があります。
メニューは違わず施術場所を選ぶことができるみたいです。

spa_amanwana_01

こちらがSpa Tent 。

場所はレセプションやレストランの建物から一番近い、
でも道からは少し奥まっているTent No.1がスパになっています。

写真はリゾート内を通る道から撮ったものです。

spa_amanwana_02

テントの構造自体は他のゲスト宿泊用のテントと同じですが、
違うところは施術用のベッドと格子の置くには大きなバスタブがあるところです。

テント内は空調が効いていて、日差しが強い日中でも快適です。
セラピストさんに何枚かテント内の写真撮ってもいいですか?と聞くと、
ひょいっとカメラの死角に入ってくれました。慣れてますね。(笑)

spa_amanwana_03

対してこちらが、Jungle Cove Spa。
ご覧のように、『外』です。

場所はSpa Tent とは反対のリゾートの一番奥に位置しています。
宿泊用のテント群を抜けてその先にはもう離れのパビリオンとGM宅しかないという場所です。

こちらも写真はリゾートを貫く道から撮ったものです。
今回は私はJungle Cove Spaは利用しませんでした。

spa_amanwana_05

利用者がいなかったので、中まで入ってみました。

中の設備は使っていないときには、
ベッドにはカバーがかかっていますし、バスタブには枯葉が溜まって、
写真をお見せしてもさほど美しいものでもないので割愛。

ゲストを迎えるときには完璧に環境を整えてあると思いますよ。
だって、Amanですもの。

spa_amanwana_04

最後はボートシュノーケリングをしていた時に、
海上から撮ったJungle Cove Spaの写真。

改めて、Jungleと、そしてCoveの間にある空間だと認識します。

雨季には虫が気になるという話もありますが、
我々が訪れた乾季には刺すような虫はまったく気になりませんでした。

マイレージ生活 : WAONネットステーションでのチャージ

JALマイラーは税金はミニストップでWAONで払いましょう。
という話を以前書いたことがあります。

マイレージ生活 : ミニストップでJMB WAONで税金納付

WAONにチャージするにはイオン店頭のWAONステーションを使うか、
WAONネットステーションから自宅のPCとICカードリーダーのどちらか。

私は隣駅に行かないとWAONステーションのある店舗がないので、
自宅のPCにICカードリーダーをつないでやることにしています。

これにはちょっとだけコツがあります。

WAONネットステーションからチャージするには
ブラウザはInternet Explorerを利用する必要があります。

EdgeやCromeではサイトが動かないのですが、
そのことがサイト内のどこにも明確に書かれていないのです。

動作環境として書かれているのはたったこれだけ。

waon_charge_kaitenai (480x230)

Windows 10のデフォルトのブラウザは既にEdgeですし、
私が普段使っているのはCromeですので、
最初ちょっと引っかかったのです。

これはMicrosoft Edgeでアクセスしたところ。
エラーになります。

waon_charge_01_edge (480x474)

これはGoogle Cromeでアクセスしたところ。
エラーになります。

waon_charge_01_chrome (480x443)

そしてInternet Explorerでアクセスしたところ。
できそう。

waon_charge_01 (480x425)


あれ〜?
と思っている方がいたらご参考まで。

ふるさと納税2017 (7) 宮崎県都農町−うなぎ+ハンバーグ

2017年のふるさと納税も追い込みに入ってきました。
こちらは宮崎県の都農町の返礼品。

最近は楽天市場のお買い物マラソンや楽天セール期間に
買い回りでポイント率が上がるタイミングを狙って、
楽天のふるさと納税サイトを使ったりしています。

たとえば、買い回り+SPUでポイント15倍になれば、
1万円の寄付に対して楽天ポイントが1500p付与されます。
これであれば実質的には3割返礼→4割5分返礼に上がります。

ということでセールに合わせて楽天ふるさと納税から。

楽天ふるさと納税:今なら「ハンバーグ20個(計2000g)」付き【ふるさと納税】 ★復活!!大人気の特産品★宮崎のうなぎ蒲焼(長焼6尾入)

そんな消費者心理を見越してか、
楽天セール期間におまけキャンペーンをぶつけてくるあたり、
なかなか商売上手だと思います。

2万円でうなぎ6尾(900g)+ハンバーグ20個(2000g)

写真は届いてからのお楽しみ(追記します。)

記事検索
Yesterday's Visits
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Categories
  • ライブドアブログ