転ばぬ先のTsue

Korobanusakino杖
http://blog.livedoor.jp/mojin_no_tsue/

run日記:第35回2017三浦国際市民マラソン

ふるさと納税の返礼品で参加権を頂いた三浦市のハーフマラソン。

今年も棄権かと思われましたが、
予定が一つ時間がずれたのと妻の好意により、
結局出場させてもらえることになりました。

この大会は過去5年連続雨に降られるといういわくつきの大会なのですが、
今年は6年ぶりの好天での開催とのこと。

ご覧の通りのぴーかん照りです。

run_miurahalf_01

無欲で(無準備で)望んだ上にアップダウンのあるコースなので、
もっと酷いことになる(川崎国際では倒れそうになった)かと思いましたが、
その割にはタイムは2時間1分代とサブ2は逃しましたが、悪くはなかったです。

途中からお腹が痛くてゴールしたら早くトイレに行きたいなぁ、
と思っていたのが幸いしたのかも知れませんね。(笑)

run_miurahalf_0 3

一人で外出させてもらったので、
家族に三崎マグロのお土産を買って帰りました。

長男がマグロが好物なんです。
しかも「漬け」が好きという渋さ。

run_miurahalf_04

三崎海岸付近ではちょうど桜まつりなどもやっていて、
駅前では名産品の出店が出展していました。

同じ県内ではあるものの、2時間近く電車に乗るという距離のため、
ちょっとした日帰り旅行の気分でした。

run_miurahalf_02

なぜか京急車輌(新1000系)のドレミファインバーター音が好きで、
たまたま乗り合わせて車輌がそうだとちょっとテンションが上がります。
別に鉄ではないんですけどね。

あ、それで思ったよりタイムがよかったのかな(笑)。

最後にやけにカッコイイSUUNTOのサイトの地図を貼っておきます。

run_miura_international_marathon

GPSウォッチ各社ではSUUNTOが一番オシャレ度は高いな…
(私はGarminユーザー)

ふるさと納税 2016 : 三浦市−三浦国際市民マラソン (2)

こんにちは。
今日は東京マラソンの開催日ですね。

Facebookを見ると何人か参加している知人がいるようで、
当選した人がうらやましい限りです。

それはさておき、
神奈川県三浦市のふるさと納税返礼品の三浦国際市民マラソン参加権。
ふるさと納税 2016 : 三浦市−三浦国際市民マラソン

開催日が近づき参加者向けのゼッケンや計測チップが送られてきました。
今年は35回記念のリストバンドが入っていました。
三浦の名物のマグロと大根のロゴがかわいいですね。

furusato_miura_02


しかしがら、
その後長男の入学準備もろもろがスケジュールに入ってきて、
残念ながら今年も棄権することにしました。

今年もというのは、
実は去年もこの大会は昨年も棄権していまして、
その時は翌週に横浜マラソン(フル)が入ってきたため。

なかなか縁がない大会なのです。

せめて参加賞のTシャツくらいはもらっておきましょうか。

マイレージ生活:ETCマイレージサービスその後

以前ご紹介したことがあったかどうか忘れましたが、
ETCマイレージサービスというのがあります。

有料道路を運営する事業者によって条件の違いはあるものの、
当家が利用するNEXCO(東日本、中日本)においては、
高速道路料金の10%がポイントとして還元されます。

ポイントはETCでの支払いに1ポイント1円として利用できますので、
金額としても10%の還元率となっています。

0.5〜2.0%が相場のこの業界(マイレージとかポイントとか)において、
この10%という還元率がいかに破格かが分かるかと思います。

これは利用しない手はありません。
当家でも2016年1月から利用していまして、以下がそのポイント履歴です。

blog_etcmillage_01

昨年の7月と今年の2月に5000ポイント(円)還元されていますから、
おおよそ年間1万円が還元されていることになります。

ということは、年間10万円くらい高速代に使っているんですね。
仕事で自家用車は利用しないので、全てレジャー費ということになります。

夏はキャンプ、冬はスキーで高速道路で山方面に行きますから、
それくらいになるんですね。(こんな感じ→「2015年の外遊び」あ、前振りしてある(笑))

この制度自体は素晴らしいのですが、
高速代がもう少し安くなるといいですね。

地方の経済の活性化につながると思いますが・・・

マカロン @HUGO & VICTOR

HUGO & VICTOR(ユーゴ アンド ビクトール)のマカロン

2017年のバレンタインデーです。

macaron_hugovictor_02


なんだか分厚い百科事典のような…

macaron_hugovictor_01

でも中身は極上マカロンです。

HUGO & VICTOR PARIS

家族スキー/雪遊び記録

2016−2017シーズンスタートしました。(12/23)

半分は自分のためのメモですが、
当家の雪山遊びの記録です。

これまでは子供が小さかったので、
ゲレンデサイドの設備のいいホテルという観点で選んでいましたが、
ホテルから車移動という選択肢が出てきたので、
今後は快適なスキー宿など探して行きたいと思います。

ski_record


==== 2016-17年シーズン (長男6歳/次男3歳) =====

2017年2月 ふじてんスノーリゾート (日帰り)

2017年1月 軽井沢プリンスホテルスキー場 (軽井沢プリンスホテルウェスト コテージ)

2017年1月 富士見パノラマリゾート (ペンション)

2016年12月 ピラタス蓼科スノーリゾート (エクシブ蓼科)

==== 2015-16年シーズン (長男5歳/次男2歳) =====

2016年3月 富士見パノラマリゾート (日帰り)

2016年3月 ピラタス蓼科スノーリゾート、ブランシュたかやまスキーリゾート (エクシブ蓼科)

2016年2月 マウントジーンズ那須 (ホテルハーヴェスト那須)

2016年2月 ふじてんスノーリゾート (日帰り)

2016年1月 ピラタス蓼科スノーリゾート (エクシブ蓼科)

==== 2014-15年シーズン (長男4歳/次男1歳) =====

2015年3月 カムイみさかスキー場(日帰り)

2015年2月 蓼科東急スキー場(ホテルハーヴェスト蓼科)

2015年1月 シャトレーゼスキーリゾート八ヶ岳 (日帰り)

==== 2013-14年シーズン (長男3歳/次男0歳) =====

2014年2月 蓼科東急スキー場 (ホテルハーヴェスト蓼科)

==== 2012-13年シーズン (長男2歳) =====

2013年2月 スノータウン イエティ (日帰り)

2013年1月 軽井沢プリンスホテルスキー場 (軽井沢プリンスホテルイースト)

==== 2011-12年シーズン (長男1歳)  =====

2012年2月 相模湖プレジャーフォレスト (日帰り)

2012年1月 箱根園 (ザ・プリンス箱根)

ski日記 2016-17 (4) ふじてんスノーリゾート

平日に休みを取って長男と二人でスキーへ。

都心から近いスキー場とはいえ、平日だけあってガラガラ。
あまりの快適さに、ランチ休憩以外はひたすら滑り倒しました。

少しずつ上手くなっているような、なっていないような長男。

ポジションもう少し前だよと教えてみるも、「キツイ」と言ってすぐに楽な姿勢に戻す。
ターンの体の使い方を教えてみるも、直滑降が楽しくターンしようとしない。(笑)

親子だけに甘えがあって言うことを聞かないんですね。
まぁ、選手にしたい訳でもないので今はスポーツを楽しんでくれていればいいです。

ski2017_fujiten_01


帰りに寄ったスキー場近くのコンビニで、
マジックアワーの富士山があまりにも美しかったので思わずカメラを手にしました。

ski2017_fujiten_02


少し寄ってみます。

ski2017_fujiten_03


もっと寄ってみます。

ski2017_fujiten_04


先日も過去の江の島海岸からの富士山の写真をアップしたばかりでした。

ふじてんスノーリゾート
〒401-0320
山梨県南都留郡鳴沢村字富士山8545−1

プリンターを買い換えたい(ADF、両面スキャン)

プリンターを買い換えたいという話です。

自宅のプリンターが調子悪く、そろそろ買い替え時かと思っています。
私が自宅のプリンターに求めることを整理してみました。

 .ぅ鵐ジェット
 ¬祇LAN対応
 J9腟 淵廛螢鵐拭次▲好ャナー、コピー)
 ADF(Auto Document Feeder)
 ノ礁牝瓜スキャン

そんなに印刷しないので、印刷性能に関してはインクジェットで十分かと思います。( 
PCはリビングに、プリンタは邪魔にならない別の部屋にあるので。(◆

ところで薄々お気付きかも知れませんが、私はやや記録魔の帰来がありまして、
自宅で一番使うのは実はスキャナ機能で、時々プリントとコピー。()

ですので、スキャナー機能をいかに充実させるかに、
私の生活満足度がかかっていると言っても過言ではありません。少し過言です。

そんなわけで、せっかく買い換えるのであれば(ぁ↓ァ砲あると、
情報整理の時間節約にもなりますし、時間が取れずにたまる一方になっている
紙モノとオサラバできるのではないかと期待しています。ココが肝!

逆に、機種設定の要素で必要としていない機能は、以下のようなもの。
・FAX/電話 ・A3以上対応 ・有線LAN ・スマホ対応

 銑イ鯔たして、いらない機能は極力省き、
できるだけスペースをとらないプリンターを探すのが今回の使命。
予算は3万円以内くらいかな。

候補はこんなところ。
私はキャノンにしようかと思います。

機能的にはほとんど差はないのですが、
唯一Amazonでインクが売っているかどうかが決めてでした。

■Canon PIXUS MX923
Rakuten:Canon PIXUS MX923

Amazon:Canon PIXUS MX923

■HP OfficeJet Pro 6970
Rakuten:HP OfficeJet Pro 6970

Amazon:HP OfficeJet Pro 6970

冬の江ノ島(2015年2月)

スマホ上の写真のバックアップにはGoogle Photoを使っているのですが、
過去の思い出通知機能のようなものがありまして、
たまたま「2015年の今日」の通知できた写真が・・・

えっ、なにこの写真めっちゃ綺麗じゃん、誰が撮ったんだろう?と(笑)
ケチな話が続いておりましたので気分転換にアップします。

長男(当時4歳)と二人で江ノ島水族館へ行った時ですね。

photo_enoshima_02


photo_enoshima_06


photo_enoshima_01


photo_enoshima_03


photo_enoshima_05


photo_enoshima_04


マイレージ生活:PASMOオートチャージ専用の東急カード家族カード!?

ケチな話が続いてすみません。
これ、節約の効率云々というよりは趣味なんで。(笑)

マイレージ生活 : JALカード TOKYU POINT ClubQでのPASMOオートチャージ
の続きになります。

TOKYU CARD ClubQ JMB 」でPASMOのオートチャージをするには、
記名PASMOと同一名義のクレジットカードが必要です。

つまり家族のPASMOを東急カードでオートチャージするには、
オートチャージ用に家族カードをつくる必要があるということです。

普通カードの家族カードは初年度会費無料、次年度以降¥300になります。

JALカードでは0.5%のTOKYUポイントがつき、
東急カードでは1.0%のTOKYUポイントが付くのですから、
差額の0.5%のポイントで年会費の¥300をペイするには、
年間¥60,000円分以上のチャージをすればいいことになります。

で、実際に2016年一年間でいくらのPASMOチャージをしたかを確認してみると、
家族名義のPASMOでは85回、¥255,000分のオートチャージをしたことが分かりました。

同じペースでPASMOを使うと仮定すると、
獲得するTOKYUポイントは2,550ポイント分になりますので、
このまま還元率の下がったJALカードでオートチャージを続けるより、
年間で2,550 ÷ 2 - 300 =975円分得することになります。

こうみると少し寂しい気持ちになってきますが、
まぁ、何もしないよりは¥2,250分はお得なので、
一年に一回東急ストアでステーキ肉が買えますよ。ってことで(笑)。

ただ、「JALカード TOKYU POINT ClubQ」と「TOKYU CARD ClubQ JMB 」の
2枚持ちのデメリットもあります。

それは、JALカードと東急カードでTOKYUポイントの口座が分かれてしまうこと。

本カードと家族カードは合算で貯まりますし、JMBの口座は共通なんですが、
JALカードと東急カード間では統合する術がないんですね。(今のところ)

マイレージ生活 : ミニストップでJMB WAONで税金納付

自分のための備忘録がメインです。

2016年2月からミニストップでのWAONによる収納代行が始まり、
WAONで税金を払うことでJALマイルを積算できるようになりました。

http://www.ministop.co.jp/waon/howto.html
millage_ministop_waon

JALマイラーである私は固定資産税、自動車税の支払いを
セブンイレブンでnanacoから、ミニストップでJMB WAONに変更する必要があります。

以前アップした以下の記事は撤回です。
マイレージ生活 : 税金納付はファミマTカードからnanacoへ

この情報に気づかず、2016年分の税金はnanacoで払ってしまいました。
大したマイル数ではないのにやけに悔しいです。

ミニストップ店頭ではWAONのクレジットチャージはできないので、
WAON端末に行かずとも上限の5万円までチャージできるように、
モバイルJMB WAONに切り替えようと思います。

ただえさえ店舗の少ないミニストップですから、
そこに行く前にイオンに寄らないといけないとかはちょっと大変です。

と思ったら既存のWOANカードからWOANを移行できないんですね。

https://www.waon.net/about/mobile/
millage_mobile_jmbwaon

私はただの「JMB WAON」ではなく、
BIC CAMERA JMB WAONカード」というもう一つ機能の多いものを使っているので、
このカードは手放したくない(WAON口座を複数に分けたくない)と思うので。

じゃぁ、どうしましょう。
ネットでオンラインでチャージできるようにします?
カードリーダを導入すれば家でWAONにクレジットチャージすることはできます。
(下の画像の赤字の記述)

https://www.waon.net/about/charge/#m02
millage_waon_netstation

そこまでやるのか、それが問題。

まぁ、マイナンバーカードでe-taxで確定申告はできるようにはなりますわね。
それならこれを機にカードリーダ買ってもいいかも。

Amazon:ソニー SONY 非接触ICカードリーダー/ライター PaSoRi RC-S380

実勢価格で¥3000くらいだったので、オモチャとしてでもアリかな。
記事検索
Yesterday's Visits
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Categories
  • ライブドアブログ