転ばぬ先のTsue

Korobanusakino杖
http://blog.livedoor.jp/mojin_no_tsue/

2002 Korea 板門店

2017年11月、映画のような北朝鮮兵の脱北劇で話題の、
大韓民国と朝鮮民主主義人民共和国の国境である、
北緯38度線の非武装地帯(DMZ)にある板門店。

メディアで映像を観ていたら懐かしくなったので、
15年前の2002年に訪れた際の記録をアップしておきます。

最新の情報を調べていないので、
以下の観光情報は全て15年前の記録(と記憶)です。

travel_korea_hanmonten_03


travel_korea_hanmonten_01


travel_korea_hanmonten_04


travel_korea_hanmonten_02

エクシブ湯河原離宮 (1)

秋も深まると温泉に入りたくなる。

実は夏でもキャンプ帰りに立ち寄り湯に入って帰ってくる。
というのをしょっちゅうやっていますので、温泉自体はよく入ります。

なので、これは完全な風情の話。
そんな訳で秋の温泉旅行として神奈川県内の湯河原温泉に
2017年の3月31日にオープンしたエクシブ湯河原離宮に一泊してきました。

エクシブには各施設にデザインのテーマがありまして、
湯河原離宮に関しては「琳派モダン」を標榜しています。

あちらこちらに金きらきんの和の装飾がアクセントに施されています。

hotel_xiv_yugawara_01

ネット上の評判では琳派モダンについてはどちらかというと皆さんスルーされていて、
むしろ大変な物議をかもしているのがこの部屋の配置。

オフィシャルサイトの写真をみると分かりますが、
日が暮れると、パブリックエリアから各部屋の中が丸見えになるという。。

レストランで食事中に紳士の入浴姿が見れる、とか、
人目が気になって部屋にいてもまったくカーテンを開けられない、とか。

興味津々というか、ある意味、戦々恐々としながら訪れてみました。(笑)

(公式)エクシブ湯河原離宮

hotel_xiv_yugawara_03

ふたを開けてみれば、アサインされた部屋は3号館という、
この水庭を囲むように配置された部屋ではなく、外向きの部屋。

外向きではありますが、視界はありませんでした。
ですが、窓の外は植栽があり、その隙間から木漏れ日が部屋に入る、
午後のひと時を過ごすリビングとしてはなかなか素敵な環境でした。

水鏡の中庭に面した部屋ではなかったので、
誰かからの視線を気にすることなく過ごすことができました。

hotel_xiv_yugawara_02

ベッドの間接照明も和柄の屏風絵のような仕掛けでした。
照明を全開にした状態での寝室の暗さはエクシブならではという感じです。

hotel_xiv_yugawara_04

こちらは部屋の風呂。
温泉です。

これまでエクシブの施設では部屋に温泉が引かれていたのは、
スーパースイートのカテゴリだけだったようです。
箱根離宮も、山中湖SVも、そのようでした。

湯河原離宮は一つしたのスイートカテゴリまで部屋が温泉のようです。

当家は部屋に温泉のあるスーパースイートのランクの部屋に泊まりました。
あ、もちろんオーナーではないんですよ。念のため。

お風呂の窓もリビングと外側の植栽に面していて、
そとからの視線はまったく気になりませんでした。

hotel_xiv_yugawara_05

食事に関しては、朝食は和洋中バイキング、
夕食は遅い時間しか空きがなかったため、外に食べにでました。

バイキングの料理は今まで泊まったエクシブで一番美味しいと思いました。

その他、会員権の販売は苦戦しているなんて話も聞きますが、
全般的にスタッフの方々の対応はとても丁寧で感じもよく、
一見のゲストでもとても大切にされている印象を受けました。

前回宿泊した山中湖SVの宿泊記ではサービスのことをネガティブに書いたので、
今回はそんな印象はまったく受けなかったとフォローしておきます。

エクシブ湯河原離宮
〒259-0314
神奈川県足柄下郡湯河原町宮上631-1
TEL:0465-60-2555

Aman Spa in Amanwana

スパにはそのリゾートの哲学が詰め込まれている。
またはそうあって欲しいと思っています。

インドネシアの離島にあるテントリゾートAmanwanaのスパには
空間デザインとしてどんな思いが表現されているのでしょうか。

ずばり、リゾートのコンセプトである『テント』、そして『ジャングル』です。

AmanwanaのAmanスパには、Spa Tent と Jungle Cove Spaの2種類があります。
メニューは違わず施術場所を選ぶことができるみたいです。

spa_amanwana_01

こちらがSpa Tent 。

場所はレセプションやレストランの建物から一番近い、
でも道からは少し奥まっているTent No.1がスパになっています。

写真はリゾート内を通る道から撮ったものです。

spa_amanwana_02

テントの構造自体は他のゲスト宿泊用のテントと同じですが、
違うところは施術用のベッドと格子の置くには大きなバスタブがあるところです。

テント内は空調が効いていて、日差しが強い日中でも快適です。
セラピストさんに何枚かテント内の写真撮ってもいいですか?と聞くと、
ひょいっとカメラの死角に入ってくれました。慣れてますね。(笑)

spa_amanwana_03

対してこちらが、Jungle Cove Spa。
ご覧のように、『外』です。

場所はSpa Tent とは反対のリゾートの一番奥に位置しています。
宿泊用のテント群を抜けてその先にはもう離れのパビリオンとGM宅しかないという場所です。

こちらも写真はリゾートを貫く道から撮ったものです。
今回は私はJungle Cove Spaは利用しませんでした。

spa_amanwana_05

利用者がいなかったので、中まで入ってみました。

中の設備は使っていないときには、
ベッドにはカバーがかかっていますし、バスタブには枯葉が溜まって、
写真をお見せしてもさほど美しいものでもないので割愛。

ゲストを迎えるときには完璧に環境を整えてあると思いますよ。
だって、Amanですもの。

spa_amanwana_04

最後はボートシュノーケリングをしていた時に、
海上から撮ったJungle Cove Spaの写真。

改めて、Jungleと、そしてCoveの間にある空間だと認識します。

雨季には虫が気になるという話もありますが、
我々が訪れた乾季には刺すような虫はまったく気になりませんでした。

マイレージ生活 : WAONネットステーションでのチャージ

JALマイラーは税金はミニストップでWAONで払いましょう。
という話を以前書いたことがあります。

マイレージ生活 : ミニストップでJMB WAONで税金納付

WAONにチャージするにはイオン店頭のWAONステーションを使うか、
WAONネットステーションから自宅のPCとICカードリーダーのどちらか。

私は隣駅に行かないとWAONステーションのある店舗がないので、
自宅のPCにICカードリーダーをつないでやることにしています。

これにはちょっとだけコツがあります。

WAONネットステーションからチャージするには
ブラウザはInternet Explorerを利用する必要があります。

EdgeやCromeではサイトが動かないのですが、
そのことがサイト内のどこにも明確に書かれていないのです。

動作環境として書かれているのはたったこれだけ。

waon_charge_kaitenai (480x230)

Windows 10のデフォルトのブラウザは既にEdgeですし、
私が普段使っているのはCromeですので、
最初ちょっと引っかかったのです。

これはMicrosoft Edgeでアクセスしたところ。
エラーになります。

waon_charge_01_edge (480x474)

これはGoogle Cromeでアクセスしたところ。
エラーになります。

waon_charge_01_chrome (480x443)

そしてInternet Explorerでアクセスしたところ。
できそう。

waon_charge_01 (480x425)


あれ〜?
と思っている方がいたらご参考まで。

ふるさと納税2017 (7) 宮崎県都農町−うなぎ+ハンバーグ

2017年のふるさと納税も追い込みに入ってきました。
こちらは宮崎県の都農町の返礼品。

最近は楽天市場のお買い物マラソンや楽天セール期間に
買い回りでポイント率が上がるタイミングを狙って、
楽天のふるさと納税サイトを使ったりしています。

たとえば、買い回り+SPUでポイント15倍になれば、
1万円の寄付に対して楽天ポイントが1500p付与されます。
これであれば実質的には3割返礼→4割5分返礼に上がります。

ということでセールに合わせて楽天ふるさと納税から。

楽天ふるさと納税:今なら「ハンバーグ20個(計2000g)」付き【ふるさと納税】 ★復活!!大人気の特産品★宮崎のうなぎ蒲焼(長焼6尾入)

そんな消費者心理を見越してか、
楽天セール期間におまけキャンペーンをぶつけてくるあたり、
なかなか商売上手だと思います。

2万円でうなぎ6尾(900g)+ハンバーグ20個(2000g)

写真は届いてからのお楽しみ(追記します。)

Canon BCI-351XL 互換インクに変えてみた

今年の2月くらいに当ブログでこんなことを書いていました。
プリンターを買い換えたい(ADF、両面スキャン)

で、結局その後Canon の MX923というモデルを購入しました。
私のスキャンライフがとても効率的になって満足しています。
でも、今回はスキャン機能ではなくインクの話です。

以前、家電のバッテリーについてこんなことを書いていました。
roomba 577 交換バッテリーは純正か互換品か

純正品か互換品かという悩みが付きまとう典型的なものの一つがプリンターのインクです。

プリンターメーカーは本体を安く提供して顧客を囲い込み、
消耗品で利益を出すというビジネスモデルのため、
純正のインクは値段が非常に高く設定してあるのです。

cannon_ink_04

以前は、と言っても10年くらい前のことだと思いますが、
当時から使っていたHPの互換性インクにはICチップがついておらず、
純正品カートリッジからそっとに基板をはがして互換品カートリッジに貼りなおす、
というちょっとした工作をしないと使用できないのが当たり前でした。

そんな面倒な作業や、大人の事情もあって真面目に?純正品を使っていましたが、
プリンターを買い替えて付属のインクが切れたのを機に調べた結果、
最近は互換品にもICチップが付いているのがほとんどなんですね!

月日が流れとともにリバースエンジニアリングが進んだんでしょうね。
そこで今回は互換品に挑戦してみることにしました。

cannon_ink_03

上の写真は純正インクの5色のうち4色が切れた状態。
実際にはLEDは点滅していますが、分かりやすさのために消えているタイミングです。

cannon_ink_05

そして互換品に交換後のLEDの様子。
なんとインクのステータスを示すLEDまでちゃんと付いているんですね。
個人的にはこの物理的に判別する手段は本当に必要なのかと思うのですが、
きっとこれがあるとうれしい人もいるのでしょうね。

cannon_ink_01

上の画像はインクの切れた純正品のステータスをPC上のツールから見たところ。
下は互換品に交換後のインクのステータス。
残量の表示はできています。

cannon_ink_02

インクにしろ、携帯電話にしろ、最近は少しのサービスダウンを許容すれば、
大幅にランニングコストを抑えられる代替のサービスが増えてきてますよね。

何事にも既存のフルサービスから代替の安いサービスに切り替える際には、
コストメリットとリスクを天秤にかけてどっちを取るかを決断することなんだと思います。

今回のインクの件も互換品に変えた唯一の理由はコストメリットです。

純正品のこの型のインクの6色セットがAmazon(MP)で7000円弱するのに対して、
今回購入した互換品は同じくAmazon(MP)で211円(!)です。送料無料!
これ、原価30円くらいで(もっと安いか)できちゃうんだという驚き。

■ノンブランドの互換品 ↓
Amazon:【 ICチップ付 6本パック 】 Canon BCI-351XL+350XL/6MP 大容量タイプ 汎用 インクカートリッジ

■メーカーの純正品 ↓
Amazon:Canon 純正 インク カートリッジ BCI-351XL(BK/C/M/Y/GY)+BCI-350XL 6色マルチパック 大容量タイプ BCI-351XL+350XL/6MP

ちなみにこのちょうど中間くらいの3000円くらいの価格帯でリサイクル品というのがあります。
これは純正のカートリッジを再利用してインクを再充填したものです。
互換品だけど製品保証付きという立ち位置。

■リサイクル品(純正互換品とも呼ばれている) ↓
Amazon:ジット キャノン(Canon)対応 リサイクル インクカートリッジ BCI-351+350/6MP 6色セット対応 JIT-NC3503516P(FFP)

私は自宅のプリンターで写真印刷や年賀状本体の印刷をしないので、
せいぜい年賀状の宛名シールとたまにドキュメントを印刷するくらいなもんです。

自宅での印刷の品質にこだわりがない上に、大人の事情もなくなったら、
もうこのコストメリットに目をつむることはできません。(笑)

a tribute to 二期倶楽部

7月に二期倶楽部から営業終了のメールが来た時に
書いたものを公開し忘れていました。

=====

良いリゾートには美味しい食を楽しむレストランがあり、
簡素でも清潔な寝具が用意されたホテルがあり、
その上芸術文化を楽しめる施設が併設されている。
そして、そこに良い人々が集い、共に味わい人生を愉しむ。

niki_tribute_03

それがリゾートのフィロソフィー。

プーケットにアマンプリ(Amanpuli)がオープンして、
スモールラグジュアリーリゾートして一世を風靡する1988年のさらに前の1986年、
日本にスモールラグジュアリーという言葉が定着する前から那須の地にひっそりと佇む、
二期倶楽部はやがて伝説のリゾートと言われるようにまでなりました。

niki_tribute_05

その二期倶楽部が2017年いっぱいで営業を終了するそうです。

当家も妻が長男を妊娠中のちょうど8年前の2009年の11月に、
これが最後の贅沢旅行と思って訪れたことがあります。
思い返すと、その環境のよさ、哲学に惚れ惚れとしたものでした。

niki_tribute_01

そんな二期倶楽部のせい?もあり、結果的には最後になるどころか、
さらにリゾートフリークを決定付けることになってしまい、
子供たちを連れてあっちへこっちへ。(笑)

niki_tribute_02

以下は当時の宿泊記です。
二期倶楽部 NIKI CLUB & SPA (1) (2) (3) (4) (5)

営業終了にまつわる経緯は相当泥臭い話のようなのでここでは割愛するとして、
不動産としては星野リゾートが取得しているという話もあり、
星野の次の一手が気になるところです。

哲学を貫くため採算度外視で運営されてきた二期倶楽部、
とても商業的な星野リゾートが運営しても同じリゾートにはならないでしょうね。

niki_tribute_04

さようなら二期倶楽部。。

あざみ野 うかい亭

夫婦の記念日に。

アメリカ合衆国のトランプ大統領が訪れたことで、
インターネット上ではバズっているうかい亭でございます。

そんな話題の前ですら、休日ランチの予約に1ヶ月半前に電話した時点で、
既に15時〜というランチタイムを外れた枠しか空いていませんでした。

首相と大統領が会食をしたは銀座店ですが、
こちらのあざみ野店もミシュラン横浜版で★を取った名店に違いありません。

bimi_asazamino_ukai_01


bimi_asazamino_ukai_03


bimi_asazamino_ukai_04


bimi_asazamino_ukai_06


bimi_asazamino_ukai_02


bimi_asazamino_ukai_05


あざみ野 うかい亭
〒225-0012
神奈川県横浜市青葉区あざみ野南 2-14-3
TEL 045-910-5252

一休レスランで予約する

あざみ野店はなかったですが、
表参道店とトランプ大統領が来た銀座店は一休レストランで予約可能な様でした。


京王駅伝フェスティバル2017

running_keioekiden_2017_04


running_keioekiden_2017_03


running_keioekiden_2017_01


running_keioekiden_2017_02


run日記 レース記録

2014年の年初に健康維持のために走る。
モチベーションの維持のためにレースにも出る。

と、決意したのがランニングを始めたきっかけです。

それ以来、気持ちが盛り上がったり下がったりしながら、
ゆるゆるとなんとか継続してきました。

自宅から日帰りで行けるレースを中心にはしていますが、
たまには1泊ででかけたりしています。。

タイムは手元の時計のネットタイムになります。
ちゃんと体系的にトレーニングしないとタイムは伸びませんね。

サラリーマンランナーのあるあるかもしれませんが、
レース前になると忙しくなって練習できなかったり、睡眠不足だったり。。

=======================================================
2017年11月 京王駅伝フェスティバル 2017(リレー 5 km)
      タイム:0:25:04 ペース:5:01

2017年05月 第37回 スポニチ山中湖ロードレース(ハーフ)
      タイム:2:00:08 ペース:5:41

2017年03月 第35回 2017三浦国際市民マラソン(ハーフ)
      タイム:2:01:40 ペース:5:45

2016年11月 2016川崎国際多摩川マラソン(ハーフ)
      タイム:2:10:43 ペース:6:12

2016年06月 第1回 伊豆稲取キンメマラソン(ハーフ)
      タイム:2:35:53 ペース:7:13

2016年03月 横浜マラソン2016(フル)
      タイム:5:38:59 ペース:8:02

2015年12月 第3回 聖蹟サンタマラソン(リレー 9.5 km)
      タイム:0:49:46 ペース:5:15

2015年11月 2015川崎国際多摩川マラソン(ハーフ)
      タイム:1:56:25 ペース:5:31

2015年06月 第28回 北軽井沢マラソン(ハーフ)
      タイム:2:04:45 ペース:6:02

2014年12月 第2回 聖蹟サンタマラソン(リレー7.4 km)
      タイム:0:39:21 ペース:5:20

2014年11月 2014川崎国際多摩川マラソン(ハーフ)
      タイム:2:13:32 ペース:6:17

2014年05月 第34回 スポニチ山中湖ロードレース(14 km)
      タイム:1:22:12 ペース:5:58

2014年04月 第3回 谷川真理テンケーマラソン(10 km)
      タイム:0:54:03 ペース:5:24

2013年03月 第2回よみうり42.195kmリレーマラソン in 東京サマーランド(リレー4 km)
      タイム:0:20:19 ペース:5:07
記事検索
Yesterday's Visits
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Categories
  • ライブドアブログ